かごの鳥 ~毒親との日々~

かごの扉はいつも開いています。飛び立てるかはあなた次第。

明日の約束、過保護のカホコ 毒親テーマのドラマが増えている??

今期のドラマ、どれもとても面白かったですね!

特に毒親持ちなら気になった方も多いはずの

過保護のカホコ

 

超、過保護な両親に育てられた高畑さん演じるカホコちゃんが

人との出会いによって、殻を破り、自立していく姿を描くドラマです。

一見、こんな過保護な親いる??と思えるユニークなドラマですが

実際にはこのような親というのは多いものです。

 

しかも、この「過保護」というのは見方によれば

とても愛されていて、とても贅沢な悩み

と捉えられてしまいがちですが

こんな「過保護」による親の子育ては

「優しい虐待」と言えるでしょう。

 

黒木さん演じる、過保護すぎる母は

無意識に子供を自分と重ね、娘を思い通りに操ろうとします。

思い通りにならないと、怒り出して、プレッシャーを与えます。

時任さん演じる父は、その状況を分かっていながら

話し合いを先延ばしにしてしまいます。

両親の親、兄弟に至っても、さまざまな問題を描いています。

まさに 機能不全家族 とはこのこと。

とてもコミカルで楽しいドラマなのですが

実際、その場にいたものとしては、なかなか心苦しい場面ではあります。

 

そんな中、運命的な人と出会うことで

カホコは本当の自分を取り戻していきます。

竹内さん演じる麦野くんのキャラクターが際立っていて

過保護に育てられたカホコちゃんの人生を変える衝撃を与える存在です。

やはり、人との出会いというのは素晴らしいものですね。

 

ここ最近のドラマはコメディ系、シリアス系どちらと言わず

メンタルに触れるドラマは良く作られており、とても勉強になります。

楽しいドラマ、少し違った見方をしてみると深いものが見えてきますよ。

 

10月から始まる秋ドラマの

「明日の約束」毒親がテーマとのこと。

「お母さん、娘をやめてもいいですか?」とかもだし

昔のドラマでいうと イグアナの娘 もそうだよね。

今年は「毒親」という言葉を見る機会が増えるかも??

 

 

↓ ↓ 応援よろしくお願いします!