かごの鳥 =毒親との日々=

かごの扉はいつも開いています。飛び立てるかはあなた次第。



「座間9遺体」事件で見えた「機能不全家族」の存在。

f:id:megumi-fp:20180618205943p:plain

 

こちらのブログは久々の更新となってしました。

こちらも少しずつ更新してまいりますね。

 

神奈川県座間であった9遺体が見つかった事件。

とんでもない事件ですね。

いろいろな情報があふれる中、こんな記事が。


 

 「自分の子では」という問い合わせが、複数あったということですが

不明届は8万人も出されており、20代未満の若者が4割とのこと。

行方不明者の3万人が未成年ってことですね。

 

行方不明の理由は事件性のあるもの以外にも

家に居場所がない、親と一緒にいたくないなど

様々あるとは思うのですが、3万人もいることに驚きです。

 

そして、そのまま放置している状況に

日本の 家族 はどうなってるのか・・と思わせる情報ですね。

 

以前、こちらの記事でも書きましたが


機能不全家族をご存知でしょうか?

機能不全家族にはこんなルールがあります。

 

<話すな>話し合いをするな。

<感じるな>感情を素直に表わすな。

<信頼するな>人は信じるな。

 

日々、そんな風に育てられるため

正常な親からの愛情を受けることができません。

 

程度の差はあるものの「機能不全家族」の中で育つと

自信が持てず、心から人を信頼できません。

また、人からの評価を異様に気にしたり(異常な承認欲求)

いつも不安と向き合いながら、生きることが辛くなります。

「死にたい」「生きる価値がない」「消えてしまいたい」

そんな風に思ってしまうのも「機能不全家族」の中で育ち

正常な愛情を受けることができなかったせいです。

 

この被害者の方々が全てとは言えませんが

「死にたい」と思ってしまうほど

追い込まれていたのは確かだと思います。

 

そんな被害者の方の弱みに付け込んだ容疑者は

許されないですが、容疑者自身も

機能不全家族」の中で育った一人だったと想像できます。

 

「生きたい」と思っている人が、世の中にたくさんいる中

こんな事件が起きてしまうなんて、とても悲しすぎますね。

 

このブログを通して

そんな家庭で育っても 幸せになれる という事を

お伝えしていけたらと思います。

 

 

↓ ↓ 応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ